HOME > 交通事故の問題

交通事故の問題

交通事故問題の解決!

交通事故は誰にでも起こる可能性がございます。車やバイク、自転車、歩行者なども、加害者にも被害者にもなる可能性がある時代です。
交通事故の被害者の中では、加害者と保険会社からの交通事故での損害について、適切でない金額や示談を安易に受け取ってしまう方もいらっしゃいます。
加害者(保険会社)から提示された賠償額や示談、また過失の割合、後遺障害等級に納得がいかない場合は、まずは弁護士にご相談ください。保険会社はできるだけ賠償金の額は抑えたいと考えます。弁護士が代理で交渉を行うことによって、あなたにとって最良の解決策を導きます。

気になる交通事故の問題

損害賠償

交通事故に遭われた被害者の場合、自動車損害賠償保障法(強制保険)や民法、任意保険などにおいて損害賠償を請求できます。
交通事故で被害者になってしまった場合は、加害者や保険会社に任せておくとなかなか満足のいく最良の解決は行えません。被害者なのだから、黙っていても十分な補償が受けられると考えていてはいけません。中には、被害者救済のために熱心に対応してくれる方もいますが、黙っていたら十分な補償をされずに終わらされてしまうと考えた方がいいでしょう。

適切な損害賠償の金額を請求する為には、弁護士に相談しましょう!

新着情報

一覧を見る

2014/04/02

相続や債務整理、離婚問題や不動産トラブルなど法律相談は大阪市北区の東法律事務所までお気軽にお問合せください。

〒530-0041
大阪市北区天神橋1丁目19番8号
MF南森町3ビル 11階C号室

ホームページを見たとお伝えください 06-6311-6233

不在の場合は留守番電話にお名前とご連絡先を残してください。折り返しご連絡致します。

お問い合わせ 詳しくはこちら